札幌のWebプランナー 松島タツオの安くて効果のあるSEO対策

airacafe.exblog.jp ブログトップ

思い出に包まれて


棺

アフリカのガーナのある町ではこんな棺があるそうです。旅立つときに生前その人が好きだった思い出に包んで送りだすということです。なんか夢?があっていいなあ。でもこれ自分でオーダーしておくのかなあ(^^; 私ならどんなデザインがいいかな‥‥好きなビールのジョッキにでもしてもらおうかな(^^) どうせなら楽しく旅立ちたいよね。

ガーナ

[BBC NEWS]

- Team Aira -

# by airacafe | 2005-01-30 16:14 | 国内/世界のニュース

札幌は積雪1m10cmの大雪です!

今日の札幌の最高気温マイナス4度。昨日からの雪で近所の道路はこんな感じで埋もれてます。ほんとは2車線なんですが車1台が通るのもやっとって感じです。歩道の脇は2メートル以上の雪の壁になって何も見えません。除雪しても降り止まない雪がどんどん積もってあっという間に雪の山が出来ちゃいます。これ以上降ったら除雪しようにも空きスペースが無くなって困ってしまいます。早く家の前の雪を持っていってほしいです(T_T)

大雪




■流氷初日♪
網走地方気象台は今日、北海道オホーツク海側の紋別市で、流氷を陸上から肉眼で初めて確認する「流氷初日」を観測したと発表しました。平年より1日遅く、昨年より8日早いそうです。今年の流氷はいつもより北側に接岸したそうです。いつもならもう少し南側の網走市付近の沿岸なんですが、風の影響で北部に流されたとか。子供の頃、紋別で流氷に乗って遊んだことがあります。夜になると押し寄せて接岸するとき流氷が“ギシッギシッ”って無気味な音を立てるんですよ。でも、海に浮かんでる流氷は青くてキレイですよ♪ 機会があったらぜひ見てください。

紋別

流氷砕氷船ガリンコ号

- Team Aira -

# by airacafe | 2005-01-23 15:27 | 札幌/北海道のニュース

動物行動学

■私のお気に入りの作家
既に竹内久美子さんをご存知でファンの方も大勢いらっしゃるでしょうけど、私もファンの一人です。この方の著書はホントに面白いです。遺伝子学や動物行動学をユニークな発想と視点で解説してくれる不思議な内容がいっぱいです。養老孟司さんのおもしろ解剖学もユニークですけどこちらもなかなかグッドです♪

遺伝子

■竹内久美子プロフィール
1956年生。京都大学理学部卒業後同大学院に進み、博士課程を経て著述業。専攻は動物行動学。92年「そんなバカな!」(文芸春秋)にて講談社出版文化賞を受賞。

昆虫や動物たちの特徴ある生態から姑の嫁いびりや男性の浮気の必然性など、日常の行動に裏付けされる遺伝子的影響。 人間を動物学的に説明していてしかも何となくうなずけることも‥‥。興味があったらぜひ本屋さんで試読(立ち読み)してみてください。でも文庫本(400円ていど)でいっぱいありますので買った方が早いかも。
竹内久美子著作のページ
# by airacafe | 2005-01-22 15:39 | 音楽/芸術

阪神・淡路大震災それぞれの記憶‥‥

それは唐突に始まった‥‥あの日はたしか、成人の日の振り替え休日の翌日。お正月気分もやっと抜けていつも通りの生活が始まろうとしていた。朝、テレビをつけると高速道路が倒れていた。画面右下からずっと画面の左上まで。画面が切り替わり平坦な街並のあちこちで黒い煙りが立ち上っている。何が起こったんだろう‥‥。起きて間もない私は、寝ぼけた頭でぼーっとその画面を見ていた‥‥信じられない情景。阪神・淡路大震災、想像を超える悲惨な出来事が私の大好きな神戸の街を中心とした広い地域を襲った。

あれから10年たったのですね。幸い私は被災した経験はありません。その瞬間から被災された方々の肉体的、精神的、そして経済的な負担は私などが理解できるはずもありませんが、皆様が少しでも心安らかにお過ごしになられるようお祈り致します。

神戸

神戸は被災前に数度、被災後に一度訪れたことがあります。神戸は古さと新しさが混在していて伝統とファッションの街という印象です。これからも神戸らしい美しさと活気のある街でありつづけてください。ぜひまた遊びに行きたいと思ってます♪
神戸ハーバーランド
神戸ルミナリエ組織委員会公式サイト

■阪神・淡路大震災の2年前にあった北海道の地震災害
 (こちらも忘れないでほしいです)

▼釧路沖地震【写真・画像
平成5年(1993年)1月15日20時06分 マグニチュード7.8

▼北海道南西沖地震/奥尻島【写真・画像
平成5年(1993年)7月12日22時17分、マグニチュード7.8

▼たびたび発生している十勝沖地震
「十勝沖地震」 1952年3月4日マグニチュード8.2
「十勝沖地震」 1968年5月16日マグニチュード7.9
「平成15年十勝沖地震」2003年9月26日マグニチュード8.0


- Team Aira -

# by airacafe | 2005-01-17 10:09 | 国内/世界のニュース

チャレンジするとき!

ヨットでの単独無寄港世界一周に挑んでいる海洋冒険家の堀江謙一さん(66)が南米南端のホーン岬(チリ)に到達したとテレビのニュースで報道してましたが、その一方で、こんな女性がチリの隣国ペルーの港を出港したそうです。

ボートをこいでいるのはフランス人の女性海洋冒険家、モード・フォンテノワさん(26)。彼女は目的地、フランス領ポリネシアのタヒチ島を目指して大平洋を8000キロ横断するのだそうです。この木製(外壁)の手こぎボート「オセオール号」(全長7.5m)には食料貯蔵庫を備え、全地球測位システム(GPS)、衛星通信システムを搭載しているそうですが基本的に“手こぎ”ボートなんですから一日どのくらい進むことができるんでしょうね。ホントにホントに大丈夫なんでしょうか、公園の手こぎボートは知ってますけどこんなのは想像もつきません、まったくなにを考えているのでしょうね。無事に目的地に着くことが出来るといいですね。


ボート

でも、これを見てウィンド・サーフィン(私の得意な♪)で九州のどこかの港から韓国の釜山まで行ってみたくなりました(沖縄でもいいんだけど)。寒いのは困るので夏の期間に挑戦してみたいですね。随伴の船があれば何とかなりそうな気もするんですが甘いでしょうか。風が大陸の方に吹いてくれて波が穏やかだったら“もしかして”と思うんですけどね(#^.^#)♭

■本日の映画
無罪 BSでハリソン・フォード主演の映画「推定無罪」を観ました。この映画、15年も前の古い映画ですけどまだ観てない人は絶対観た方がいいと思います!最後の最後で大どんでん返しがあって面白かったですよ。いろんな意味で大人の方に観てほしいです。サスペンスものは好きでよく観ますが久しぶりに感動です。しかも15年も前なのに新鮮。前に観てなくてよかった! しかもタダで観れたのは嬉しい♪ 「逃亡者」も面白かったけどこれもなかなかです。ハリソン・フォードの主演する映画は「スター・ウォーズ」からぐらいから大好きです。でも、当たり前かもしれませんがその前はけっこう端役で色んな映画(後で知ったのですが)に出てるのですよ。そんなことを発見したとき映画ファンで良かったなあって思います。

- Team Aira -

# by airacafe | 2005-01-15 19:59 | 国内/世界のニュース

血!

年のはじめになにか世の中の為になることをしようと久しぶりに献血をしてきました〜♪ 赤十字の献血センターが大通公園付近の地下街の中にあるので買物のついでにすることも出来ますので便利ですよ(そのわりにはぜんぜんしてなかったくせに)。でも、しばらくしてなかったのでけっこう緊張しました。本人確認とか安全の為のチェックがいろいろあって、献血までの手続きが以前より厳しくなったような感じです。私の場合、事前の検査の為の採血の結果、血の質、濃さ共に優良だということで褒められ、何だかよく判らないけど気分が良く、200mlのところ400mlの大奮発してしまいました(^^; しかも採血の方に血管が良く浮き出てるということで針が刺しやすく助かりますと大いに喜ばれました。さらに〜!チューブを通っていく私の血の流れに勢いがあって“普通より早く終わります。助かります〜♪”の連続。400mlの採血の所要時間は約5分。もしかしてこれってすごく健康だっちゅうことでしょうか(^^)

献血

それから、以前の献血手帳(右)が献血カード(IC)になってました。これで次回からはこのカード一枚でOKというわけですけど、印鑑登録や免許証などみんな小さなカードになってお財布の中がカードだらけです。どうせなら免許証、保険証、献血カードが一緒になってもいいんじゃないかなあ。事故に逢ったり病気になったりしてもカード一枚で本人確認と血液型が判って便利だと思います。さらに、銀行、クレジット、定期券などの機能もあると全部一枚で済んじゃえば便利ですよねえ♪ カードに顔写真が付いてると落としたときでも少しは安心かな。

ところで、いま献血をすると赤十字オリジナル「ミニ万華鏡」携帯ストラップが付いてきます♪ その他、待ち合い室ではお菓子、飲み物など飲み食べ放題!さらにティッシュ、サランラップなど日用品のお土産がどっさりでした(#^.^#)♭
 
ワン子

■北海道赤十字血液センター

- Team Aira -

# by airacafe | 2005-01-11 22:26 | 札幌/北海道のニュース

新成人こんにちは♪

おめでとう!みんな素敵な大人をめざしてがんばってくださいね♪

■お祝いの一言♪
“短所を直すより長所を伸ばすこと”そうすれば必ず道は開ける!

人は皆、良い部分と良くない部分を合わせ持っています。完璧な人はどこにもいないのですよ。以前、モデルの教育係をしていたとき、新人モデルさんによく話してました。つまり不得意なことを頑張って矯正しようとしてもストレスが溜まるばかりで、逆にもっとひどくなったりすることもあるのです(私の経験から)。それよりも自分の得意(好き)なことを伸ばす方がずっと頑張れて楽しいのです。

大人

なんとなくまとまった優等生より、多少、普通(一般的と言う意味)じゃなくても何か得意なことに秀でた人の方が印象的だし思いがけない能力を発揮できたりするのです。新成人にとっても厳しい世の中だと思いますがオンリーワンの自分になって逞しく生きて!

- Team Aira -

# by airacafe | 2005-01-10 15:05 | 国内/世界のニュース

招き猫♪

招き猫 もうほとんどの会社が仕事始めだと思いますが、今年の景気はどうなんでしょうねえ。しばらく景気の良い話は聞きませんが、みんなお金がないわけじゃなくて、あるけど使ってないだけだって話を聞いたことあるんですけどホントなんでしょうか。私のところには余分なお金はありませんよ(^^;

ところでこの時期、巷で売れてるのは「招き猫」の置き物だとか。「招き猫」の手は右手を挙げてるのがお金(幸運)を招き、左手を挙げているのはお客さんを招くという意味があるそうです。で、欲張りな私はどっちもお願いしたいのでやっぱり両手挙げてるのがいいかな(^^)

このぐらい欲張ってもいいよねd(⌒o⌒)b‥‥金運招福♪千客萬来♪‥‥小判がザクザクッ!ってお願いしますm(_ _)m

招き猫(まねきねこ)ってなに?
# by airacafe | 2005-01-05 14:21 | 日々のつぶやき

第六感(Sixth Sense)?

■スマトラやスリランカの動物たちは津波を予測した

陸上 多くの死者が出たスリランカで、津波は最大3.5kmも内陸に波打ち寄せたということですが、[Wildlife officials in Sri Lanka]が調査した結果、「動物たちは第六感(sixth sense)が働いたのでしょうか?一匹も死んだ動物を発見していない」と報告してるそうです。

野生動物の第六感ってあるんでしょうね。人間にも“虫の知らせ”って感覚があると思いますが、いろいろなことに頼り切っている人間にはそういう余地能力が薄れているのでしょうか。でもその第六感で動物たちが助かっているのならグッドニュースだと思います。人間も野生化すると、第六感(sixth sense)が働くようになるのかもしれませんね。それにしても予想をはるかに超えた被災規模に心が痛みます。日本も360°海に囲まれていて津波の被害に遭いやすい訳ですから充分に対策を行ってほしいものです。

BBC記事(英語版)
津波の恐さがアニメで見れます!

■すごい!
F1のミハイル・シューマッハがスマトラ沖地震の義援金として10億円を提供するそうです。凄いですね、FIドライバーって頂点を極めると凄いギャラだって聞いたことはありますがそれにしても凄いです!そういえば、あのアイルトン・セナのお家の敷地内に飛行場があるってテレビで言ってましたね。世界中の著名人が相次いで寄付をしているようですが、現地の被災者支援に速やかに使われてくれるといいですね。
# by airacafe | 2005-01-03 20:06 | 国内/世界のニュース

今日の映画♪

今日はトム・ハンクス主演の「ターミナル」を観てきました。彼の映画はかなり観てますけど、今回は肉付きの良いキャラクターだったのですね。でも俳優って凄いなって思うのはその役に合わせて痩せたり太ったり自分の体をも合わせちゃったりするんですね。というか、やれちゃうのが凄いと思います。まさに身体を張ってってことでしょうか。たまにテレビの番組でハリウッドスターのコメントとか聞くと私が想像する映画スターの想像をはるかに超えた卓越した世界観を持っていて、映画のことに留まらず人間としてしっかりとした哲学を持っていることに驚きます。そこにはチャラチャラとした部分はもちろん、芸術論を語ってマスターベーションの世界に留まってる感じはありません。実にシュールで俳優という仕事を通じて生きるということは何かというようなことを常に模索しているような感じもします。もちろん、直接話をしたことはないので確かなことは言えないのですが演ずるということに徹底してるのだなあと思います。

ターミナル

この「ターミナル」はニューヨークのJFK空港が舞台になっていましたけど、予告編を観てる限りでは、もっと悲しくて辛いシチュエーションなのかなと思ったら、素敵なシーンもコミカルなシーンもいっぱいあってとっても楽しかったです。それに私の好きなJAZZのことがストーリーの核心にあって嬉しかった。ニューヨークのシーンはほんの一瞬だったけどそれで充分満喫出来るような映画でした。詳しくは実際に観てね。

それにしても、エンディングのクレジットロールの前に席を立つ人の多いのにビックリします。場内が明るくなる頃にはほとんどいなくなっちゃいます。しかもバタバタ、ガタガタって感じで。ま、英語のクレジットを見てもわからないかもしれませんが(私が英語のクレジットをすべて理解できるということではありませんよ)、映画の余韻というかそんなこと噛みしめる人は少ないのでしょうか。それとも単に映画が面白くなかったから早く席を立ちたかったのでしょうか。

トムハンクス ところで、ハリウッド映画のクレジットを見る度に思うんですけどこんなに大勢の人がこの映画に関わってたんだって驚くことが多いです。ほんの少しの作業でも名前を載せてくれるハリウッド映画の凄さを感じます。日本だとこんなに載せてくれないだろうなって思うんですけど。それだけスタッフを大事にしてくれるのかな〜。スターはもちろんですがスタッフに対しても色々と気遣いがあるようです。とくに食事に関しては飲み放題食べ放題当たり前で、ロケ中に有名レストランのシェフが来て料理をサービスするってこともあるようです。私はCM撮影のロケに何度か立ち会ったことがありますが主役のモデルも含めて冷えたお弁当を配給されてました。あんなので気分盛り上がらないですよね。

そういえば、以前観た映画では本編が終了してクレジットロールのところでメイキングのシーンを流したりしてました。その前に帰ってしまった人はもちろん見られなかった訳ですが、本編が終わっても制作者のメッセージが隠れてる場合がありますのでエンディングのクレジットロールは一応見た方がいいと思います。それに今回は音楽がさりげなくすごい良かったです。本編の中で流れてたBGMも良かったけどクレジットロールのところでもいい曲流れてました。楽しみ方は人それぞれですけど、お金払って観るんだったらいっぱい楽しんだ方がお得だと思うんですけどね(#^.^#)♭

The Terminal(日本語サイト)
予告編(英語サイト)
映画「ターミナル」のモデルになった“16年間、空港で生活する男”
# by airacafe | 2005-01-02 00:51 | 映画/TV/ドラマ
line

札幌で一番安い検索エンジン対策 しかも効果抜群!あなたのHPが注目されるサイトに!スマホサイトもOK! 詳しくはアイラカフェ・ホームページサービスのHPで→ http://airacafe.com/


by airacafe
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite